FC2ブログ

プロフィール

石川歯科医院

川口市の石川歯科医院です。
歯科情報や川口市の情報を発信しております。
ぜひ参考にしてくださいね。

口を大きく開けすぎて引っかかってしまい閉じられなくなるのが、あごが外れた状態です。
これは、下あごの関節頭(下あごの先っぽ)が、関節窩(頭の骨の受け皿)の前方にある関節結節(骨の高まり)を乗り超えてしまって、戻らなくなってしまうことによって起こります。
したがって、ただ無理に閉じようとして、力を入れても閉じることはできません。
まず、下あごを少し下に引っ張り、関節の頭が、骨の高まりをこえて元に戻るようにする必要があります。

めったになることはありませんが、初めてなってしまったら非常に驚くと思います。
無理な力で、戻そうとすると、骨を傷つけてしまったり、お手伝いしている人が手をかまれてしまったりすることがあるので、注意が必要です。
普通の歯科医院で、治すことができますので、あわてずにかかりつけの歯科医院に相談してください。
癖になっている人は、自分で戻せるようですが、さらに外れやすくなることがありますので、気を付けてください。

2018/04/08(日) 13:18 |
お口の中にはさまざまな原因で白いできものができることがあります。
歯自体が虫歯や歯槽膿漏で膿を持ち、歯茎に白いふくらみが見られることがあります。これは、歯を治療することで治ります。
その他、歯茎や口の中にできる白いできものとして代表的なものは、
一過性の口内炎・・これは薬を塗れば1週間くらいで治ります
白板症・・前がん病変と呼ばれ注意が必要です
扁平苔癬・・広い意味での膠原病と考えられ、副腎皮質ホルモンの塗り薬などで治療します
はしかや手足口病など、主に子供のウイルス性の病気の水泡が口の中にもみられたもの
カンジダ症・・お年寄りで抵抗力が落ちた方や、病気で長い間抗菌剤を服用している人などに出ることがあります
など、さまざまなものがあります。
hakuhan (200x155)
(この写真の白変は入れ歯を調整したら治りました)
このほか色々なできものがお口の中に見られますが、思いのほかは簡単な治療で治ってしまうものが多いので、あまり悩む前に歯科医院を受診してください。
場合によっては、病気でもなんでもない正常なお口の中の構造物について「がん」ではないかと悩んでいる方もいます。
もちろん、必要があれば専門の病院などにご紹介いたしますので、安心してご相談ください。

2012/11/11(日) 18:10 |
透析を受けられている方も基本的に歯科治療を受けられます。
主に、注意することは、できるだけ治療日を透析の翌日にする、歯を抜かなければいけないときは止血のための処置をする、飲み薬をお出しするときは量やタイミングを充分考慮する、その他全身の状態を把握する、などです。

歯科医院を受診するときは必ず、透析を受けていることを歯科医に伝えてください。
もちろん当院でも治療できますので、お気軽にご相談ください。

2012/04/22(日) 15:33 |
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR